エロゲのJANコードを見よう

エロゲって、ブランドは話題になっても会社が話題になることはほぼないですよね。

まあほとんどの人にとってはどうでもいいことなんですが、僕みたいなどうでもいいことが気になる人間にとっては気になります。

ブランドの所属する会社名を調べる方法は、主に4つあります。

続きを読む

「狭義の電波ソング」の話と、その王道フォロワーA than_Lilyを聴けという話

Wikipedia

萌えソング - Wikipedia

や、ニコニコ大百科

電波ソングとは (デムパソングとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

を読んでもあんまりピンときてない全国1億2700万人の電波ソングファンの皆さん、こんにちは。*1

 

*1:デムパソングって何? 日本の人口は2018年4月1日時点で1億2653万人らしいです

続きを読む

韓国ラノベ「モンス☆パニック」日本語版がヤバい

 タイトルが炎上狙いのまとめサイトみたいでイヤなんですけど、これ以外に上手く形容できる言葉が思いつかなかったのでこれでいきます。

 

 

 

 さて、今では日本の萌え的なものは海外のオタクに受け入れられるだけでなく、彼らの手によって作られ始めてまして、例えば中国発ソシャゲの『アズールレーン』や日本のギャルゲーに大きな影響を受けている『Doki Doki Literature Club!』が話題になってますね(DDLCはメチャおすすめなんでオタクの人はやってください)

 そして韓国といえば『アイドルマスターシンデレラガールズ』で作曲したESTiや『この中に一人、妹がいる!』のCUTEG、『デスティニーチャイルド』のキム・ヒョンテ、『ファンタジスタドール』のAnmiなど、日本でも有名なクリエイターが数多くいます。

 既に韓国ではライトノベル市場も形成されていて、100万部を突破したソードアート・オンラインをはじめとした日本の作品がバンバン輸出される一方で、韓国人によって書かれる作品も存在しているのです。

 韓国ラノベ事情については以下の記事が面白いので気になる方はどうぞ。

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

 

 

 前置きが長くなりました。

 今回紹介する『モンス☆パニック』は、韓国人によって書かれて韓国で発売されたものを日本語訳して日本で販売しているライトノベルです。

 まずは表紙。

 

f:id:niqa:20180213215950j:plain

 

続きを読む